上海東華機械は1991年に上海市外国投資独資企業として、営業許可を得ました。機械部品加工業としては早くから中国に進出し?日本企業から品質を認められ海外機械メーカーへ部品を供給しています。現在約60名の技術者が1個の部品から受注して徹底した品質管理のもと、お客様に満足頂いて今日に至っています。

 設備機械も80台以上あり機械加工に必要な設備を揃えています。

 長年の中国での加工管理のノウハウを活かし信頼できる外加工業者との良好関係も築き安価な価格で供給できます。
品質?納期を守り、お客様に信頼される企業を目指しております。